アテモヤを沖縄のアンテナショップで買ってみた 別名「森のアイスクリーム」なんて言われてるみたいです

こんにちは、意識低い社長です。

今日も今日とて会社帰りに沖縄のアンテナショップをのぞいてきました。そうしたらですね、「アテモヤ」がもう売ってたんですよ。

アテモヤ、皆さんご存じないと思うんですけど、「森のアイスクリーム」なんて別名のあるんです。「森のバター」はアボカドですけどね。

見た目は緑色で、なんだかごつごつした感じ。とても美味しそうには見えません。中を切って見ると、白い果肉があるのでそれをいただきます。

母親が冬に旅行に行った際に、珍しいフルーツがあるので食べてみたらすごい美味しかったと言うことで、何回か通信販売で買ったことはありました。

珍しいフルーツだからかもしれませんが、送料入れるとけっこう高いんですよね。

ちなみに通販だと1kgで約4000円、プラス送料約1000円って感じで5000円くらいします。

http://shop.nagopain.com/products/item1762/

それが銀座にある沖縄のアンテナショップ「わしたショップ」でもアテモヤ売ってるんですよ。お値段は1個500円くらい。

これでもちょっと高いかもしれませんけど、通販で買うよりかは多少安いかな。

味としては「森のアイスクリーム」の別名の通り、甘いです。しかもかなり美味しい。でも僕はあまり食感が好きではないので、沖縄のフルーツでいえばやっぱりマンゴーですね。

とは言え、マンゴーは夏のフルーツ。アテモヤは9月くらいから収穫されて、1月くらいが最盛期な感じみたいなので、冬の時期に沖縄のフルーツを楽しみたい方にはもってこい。

しかも、アテモヤはまだメジャーなフルーツじゃないため、お土産とかに持っていくと驚かれると思いますよ。

東京都内でもアテモヤ扱っているお店なんてほとんどないんじゃないだろうか。

そんな訳で、ちょっと試しにアテモヤを食べてみたいなーと言う方は、銀座にある沖縄のアンテナショップ「わしたショップ」に行ってみましょう!

必ずアテモヤがあるとは限らないので、事前に電話などで確認してみるといいと思います。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る