マンゴーやミニマンゴー(くずマンゴー)は沖縄のアンテナショップ「銀座わしたショップ」へ

ほんとここのところの暑さは尋常じゃありませんね。夏と言えば海!海と言えば沖縄!沖縄と言えば夏!と言うくらいですけど、夏の沖縄を凌駕する暑さを東京は連日記録しています。今年は全国的に熱いみたいですけど。

さて、沖縄と言えば色々な料理やフルーツが思い浮かぶと思いますが、この時期は何と言ってもマンゴーですよね。マンゴーと言えば宮崎の「太陽のタマゴ」がブランドとしては知られていますが、やはり沖縄のマンゴーも外せません。

スーパーなどではフィリピンや台湾産のマンゴーが売っていることが多く、国内産ってあまり見かけないですね。最近はそれでも国内産多くなってきたかな。デパ地下だと高級品が売っているか。いずれにせよ国産はちょっとお高い感じ。

でも、沖縄だとマンゴーって結構手ごろな値段で売ってるんですよね。よくある産地直売の露天なんかでも1000円以下で大きなマンゴーを買うことができます。

でもわざわざマンゴーを買うために沖縄まで行くのも大変なんで、銀座近辺に行くことがあれば沖縄のアンテナショップ「銀座わしたショップ」へ行ってみましょう!

今の時期はマンゴーが沢山並んでいますよ。6月末位から並んでいるんですけど、そのころは中くらいのサイズでも1500円くらい。いまならだいたい900円くらいで買えたりします。

そしてなんといってもデパ地下などではお目に掛かれない「ミニマンゴー」も売っています!これは大きくなれなかったマンゴーなんですけど、甘さは普通のマンゴーと変わらないかそれ以上!そして小さいため、そのままパクっと食べることもできてスゴイ便利。

値段は少々高く1500円くらい。沖縄だとこれよりも多い量で1000円くらいで売ってたんだけどなー。まあ、10年くらい前の話だから値上がりしたんだろうか。そしてその時はミニマンゴーじゃなくて「くずマンゴー」として売ってたきがするんだけど。まあ、くずだとちょっと名前が悪いかな。

ちょっと値が張るかもしれませんし、見た目は普通のマンゴーに比べて劣りますが、試しにぜひ食べてみてください。たぶん虜になるはず。

 

沖縄のアンテナショップ 銀座わしたショップ

http://www.washita.co.jp/info/shop/ginza/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る