楽天の次期監督を大久保にするのかどうかはオーナーが勝手に決めればいい話

いやー、楽天の次期監督問題、盛り上がってますね。NHKなんかでは既に大久保さんに決まり!午後に記者会見、なんてことを報じていますがどうなるのでしょうか。

プロ野球 楽天次期監督に大久保2軍監督

プロ野球・楽天の次の監督に、大久保博元2軍監督が昇格することが決まり、14日午後、就任の記者会見を行う予定です。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141014/k10015375521000.html

三木谷さんのtwitterには大久保さんの監督就任反対のメンションが飛びまくっているみたいですが、効果はないでしょうね。むしろ三木谷さんに対しては逆効果なような気がします。むしろ褒め殺し系で意見すればいいような気もしますが。

いずれにせよ球団の全てを決めることができるのはオーナーです。もちろんセ・リーグやプロ野球の規約はあるでしょうけど。球団のことをファンにいちいち文句言われて、しょうがないなーなんて意見変えていたらオーナーになった意味ないですからね。オーナーの好きなように決めていけばいいんじゃないでしょうか。もちろんファンの声が一番というオーナーもいていいと思います。

しかし、メンション飛ばしている人のどれほどが楽天ファンで球場にまで足を運んでいるのか調査できればしたいところですね。実際に楽天ファンにアンケート取ったら反対派の人が多いような気もしますが。もし大久保さんが監督になって優勝したら見事な手のひら返しを見せつけてくれそうです。

ちなみに広島カープの監督が大久保さんということになりそうなら断固反対しますけど。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る