twitterはどれくらいのつぶやきで落ちるのか?smapで落ちたけど、バルスの時は対策してたんじゃね疑惑。

先週の「天空の城 ラピュタ」の放送で、定番の「バルス」でも落ちなかったtwitterがsmapの生放送謝罪会見で見事に陥落。スマップの注目度はかくありなんというところを見せ付けてくれました。

じゃあ、どれくらいつぶやかれていたのかと言えば、yahoo!のリアルタイム検索によると

バルス 約40万件
http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%83%90%E3%83%AB%E3%82%B9&ei=UTF-8

smap 約36万件
http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?p=SMAP&ei=UTF-8

・・・あれ?落ちたsmapの方がつぶやかれている件数少ないじゃん。カタカナで「スマップ」で検索しても「smap」と同じ件数だからこれ合算しているのかな。

もっとも落ちてしまったから落ちなかったらもっと件数行っていたかもしれないけどね。

それでも「バルス」に関して言えば、素直にバルスとつぶやかなくてもネタツイートがたくさんあったはず(例えば公式が煽っていた「タニタ」が約4万件)だから、スマップと同等くらいだと思うんだけどなー。

tiwtter公式も日テレも「バルス」に関しては相当煽っていたから何かしらの対策をしていたんじゃないのかなって気もします。大体いつバルスのタイミングが来るかも分かっているし。

でもスマップの会見についてはいつスタートするのか分からなかったし、そもそもバルスほどじゃないだろとtwitterの方でも考えていたから落ちてしまったんじゃないだろうか。

あくまでもYahoo!のリアルタイム検索の結果だから本当のことはわからないし、バルスの時に対策をするのはまあ良いんだけどね。

それにしても散々言われているけど、日テレとtwitterがバルスを煽る構図はよくなかったよなー。煽るんなら対策せずにいつも通り対応して、もしtiwtterが落ちたならそれをネタにすればいいだけだと思うんだけどね。

無駄にヘイトためただけのような気もするよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る