キリン別格の新商品「別格BLACK希少珈琲」の値段がやばい

キリンの別格シリーズに新しく2つのコーヒーが登場しました。「別格BLACK希少珈琲」と「別格希少珈琲 with ESPRESSO」です。ってこの前のブログにも書いたのですが、今日コンビニで缶コーヒー買おうとしたらたまたま目についたんですよ。そして値段を見てみたら驚き。

「別格BLACK希少珈琲」が税込189円、「別格希少珈琲 with ESPRESSO」が税込178円!おいおい、心折れてるじゃないですかキリンさん・・・。200円以上の強気の価格設定は一体どこに。そして「別格希少珈琲 with ESPRESSO」の方が小さいからか知らないけど値段安いし、一体どんなマーケティングしてるんだよ。

まあ、価格もあれなんですがもっとびっくりしたのはあの金ぴかデザインがなりを潜めているということ。まだ多少は金ぴかなんですけど以前ほどの品のない金ぴかじゃなく少し落ち着いた金ぴかに。いや、僕も金ぴかデザインはどうかと思っていたけど、あれはあれで目立ってたんですね。今度のは全然目立たなくなってた。ほんと良く見ないと別格シリーズだとは思えない。相当売れてないんだろうなと思ってしまいますね。

でも金ぴかデザインは良いとして、一番ダメは四角い白地に黒文字がまだ継承されてる。金ぴかは目立つけどこっちの方が全然デザインセンスないよ。社長のこだわりなのかな。

いずれにせよ別格シリーズはこのまま終わっていきそうですね。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る