twitterの広告プロモーション申し込みが酷い!

会社でWEB広告を色々出そうと思っているんですよ。ただ、予算的には月に数万円程度なので記事広告とかネイティブ広告とかなんてのは無理なんです。で、基本的にはオーバーチュアやらアドワーズ、最近だとFacebookの広告を利用していたのですが、そういえばtwitterの広告ってどうなんだろうと思い、手続きをしようと思ったんですよ。

で、予算とか名前とか必要な情報を入力して、どれくらいかかるのかなーと思って登録ボタンを押した結果がこれですよ!

twitter
まあ、少額での出稿はいまのところ受付けていないってのは分かります。でもそれなら予算聞いた時点で弾けや!実は予算聞いた後に、名前とかメールアドレスとか入力するところがあるんで、完全に個人情報収集目的じゃんこれ・・・。予算選択するところで少額の予算選んだら、「この予算では現在掲載できません」的なメッセージがでて、以降は入力も登録もできなくすればいいのに。

どういうロジックでこのメッセージが出てくるのかはわかりませんが、多分予算の選択のところで判断しているんだと思います。ちなみに予算の選択だって「0~5000」か「5000以上」みたいな2択だったから「5000以上」って選択しなければ登録画面すら出ないようにするのも簡単だろうに。

皆さんもtwitterで広告を出稿しようとする際にはくれぐれも気をつけた方がいいですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る