企業のエイプリルフールネタもそろそろ終わりだな

いやー、なんだか企業の広報担当って大変だなーっておもうんですよ。くだらないことでも何とかして自社の露出を増やしていかなくちゃいけないってホント大変だと思います。あまりにもばかばかしすぎて自分のやっていることに疑問とか持ったりして気が滅入ったりしないんでしょうかね。たぶんしないようなハートの強い人たちが広報担当しているんだろうなーと思うエイプリルフール。皆さんいかがお過ごしでしょうか。

もはや恒例となっているエイプリルフールの企業ネタ。もう既に食中り気味な感じもするのですが、今年も色々とやってくれているみたいです。せっかく一生懸命やっているのに誰も話題にしてくれないと可哀想なのでまとめのURL貼っておきますね。

全部まとめます。2015年の #エイプリルフール ネタを集めてみた

http://matome.naver.jp/odai/2142715831854318901

どれを見ても心躍らないし、もう何回もエイプリルフールやっていると「またか」って感じになって正直もういいよって思うんですよね。多分広報の人もそういう風に感じているかもしれないけど、PR会社や広告代理店と一緒になって仕事しているふりをして、なんとなく息抜き程度にやっているんじゃないでしょうか。ちゃんと効果測定したらクソの役にも立ってないような気がしますけどね。

エイプリルフールネタを作る予算があるならまだネイティブ広告に金突っ込んだ方がいいと思うけど。

まあ、年に一回の広報部門の息抜きだと思えばそれはそれでいいのかな。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る