レッドブル飲んで翼が生えないのは当たり前だと思っていたのが、そもそもの効果自体も・・・

エナジードリンク「レッドブル」訴えられて負ける

日本でも人気のエナジードリンク「レッドブル」。TVCMも頻繁に行っているので日本での知名度も高いと思います。そのレッドブルのキャッチコピーとして有名なのが「レッドブル、翼を授ける」。飲んだら翼が生えた見たいに心も体も軽くなる、という意味なのかどうかは知らないけど、なんとなく何かの効果がありそうな感じがするキャッチコピー。でも、本当に効果があるのかどうかは分からないんですけど、どうもその効能に疑問符が付いたみたいで。

レッドブル、翼ではなく10ドル授ける 米の集団訴訟で和解

【AFP=時事】「レッドブル(Red Bull)」を飲んでも翼は生えないが、このエナジードリンクを買ってがっかりした人は、集団訴訟のおかげで小額のお金をもらえるかもしれない。

米ニューヨーク(New York)のモレリ・アルターズ・ラトナー(Morelli Alters Ratner)法律事務所によると、虚偽広告で訴えられたオーストリアの清涼飲料メーカー、レッドブルは最近、1300万ドル(約14億円)の支払いで原告側と和解した。

http://dot.asahi.com/world/fringe/2014101000026.html

どうもその効能について訴えた人がいるらしく、高い割にはコーヒー一杯分以下の効能しかないという研究結果を無視しているということらしいです。それで裁判を起こしたら勝ってしまったと。アメリカ国内だけですが、1人10ドルまたは15ドル相当のレッドブル製品がもらえるみたいですね。なんかこう書いてしまうとただのキャンペーンのようにも思えてしまうんですけどどうでしょ。

日本でも最近エナジードリンクブームみたいな感じで色々なエナジードリンク出てますけど、本当に効くんですかねー。若いころはよく飲んでいたけど、なんとなく効いた気分になっていただけのような気がします。と言うよりも周りに対するPR?俺はこんなに疲れているんだとか、頑張っているみたいな。眠気覚ましにもなった気はしないし、眠くなったら30分か1時間くらい仮眠取った方がよっぽどすっきりします。

1本200円以上するエナジードリンク買うくらいならドデカミンとか買った方が量も多いからお得だと思うんですけどね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る