そういえば去年末に北海道東日本パスで旅行に行って来たんだった

今更なんですけど、昨年末に北海道に行って来たので、その備忘録と言うか日記的なものでもつらつら書いていこうかと。

年末年始と言うのは旅行代金が高いイメージがありますが、12月30日から1月3日とクリスマスイブをのぞけば通常料金が多かったりします。

クリスマスに何のイベントもない僕は都会のリア充な雰囲気を回避すべく12月23日の天皇誕生日から北海道を目指すことを決意。

青春18きっぷではなく、北海道東日本パスを購入し早朝地元の駅を旅たったのでした。

最寄駅始発

最寄駅始発

とりあえず23日の目的は青森駅まで到着し、北海道新幹線の開業とともに廃止になる寝台急行「はなます」に乗車すること。

約17時間くらいかけて青森までいきます。

ちなみに青洲18きっぷは普通列車にしか乗れないことで有名ですが、北海道&東日本パスも同様です。

そのかわり急行である「はなます」には別途寝台料金や急行料金を支払えば乗れます。

ここ注意な、と言ってももう乗る機会なんてないんですけど。

出発前にシミュレートは当然するのですが、ぎりぎり青森発の「はなます」に乗れる時間が組めました。

もし地元最寄り駅の始発ではなますに乗ることができなければ、東京に前泊とか北海道東日本パスを使う意味が無くなってしまうことになりかねませんでしたのでちょっとほっとしています。

とはいえ12月下旬ともあり、なんとなく盛岡までは順調に行けそうだけど、その先の盛岡から青森までがなんとなく不安。

少しでも遅れるとはなますに間に合わなくなり、盛岡から新幹線にのって余計な出費が・・・、なんてことも。

まあ、結局青森までちゃんと着いたんですけどね。

そんなわけでぼちぼち写真などをアップしていこうと思います。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る