iPhone6sでもjoggoの本革手帳ケースが使えるらしい。suicaなどの電子マネー使いたい方はぜひjoggoへ。

この前、iPhone6にお勧めの本革ケース、joggoのウォレットタイプをご紹介しましたけど、これiPhone6sでも使えるみたいですね。確かにiPhone6とiPhone6sの大きさはほぼ同じですから。

オリジナルデザインの本革iPhone6s/6ケース・iPhone6s/6ウォレット | JOGGO
http://joggo.me/product/iphone6-wallet.html

本当は前の記事でiPhone6sにも使えそうですよって書こうと思ったんですけど、本当に使えるのかどうかわからなかったので書きませんでした。でも、サイトにiPhone6/iPhone6sと書いてあればもう怖いものなし。iPhone6sでもばっちり使えそうです。

前の記事でも書いてますけど、joggoのウォレットタイプが素晴らしいのは、画面が隠れないということ。手帳型の欠点でもある画面を見るために手帳を開かなければならないと言う手間から解放されます。画面自体は多くの人がフィルムを貼ってカバーしているので特に問題ないのではないでしょうか。

そして手帳型のメリットである、電子マネーのカードを収納するスペースもしっかりあると言うこと。iPhoneユーザーの悩みとしておさいふ携帯でないと言うことがありますけど、これでその悩みもある程度解消できます。駅の改札を通るのが本当に楽になった。

そんな訳でiPhone6sを新たに購入下かたもぜひjoggoの本革手帳ケース、ウォレット型ケースをご覧になってみてはいかがでしょうか。

革小物カスタマイズ JOGGO
http://joggo.me/

【JOGGO以外ならこちらはどうですかね?広告です】


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る