お弁当のデリバリー「bento.jp」はどうなったのかなー。

どうでもいいんですけど、Gunosyが上場してふと思い出したんですよ、bentoのこと。bentoってなんじゃらほいって方はぜひググっていただければと思います。すげーざっくりいうとお弁当のデリバリーサービスです。まあ、それだけなんですけど。特徴としてはスマホで簡単に注文できるってことでしょうか。これもあんまり特徴でもないなー。

で、なんで思い出したかっていうとですね、このbentoさんはサービスリリース当初はすげー話題だったんですよ。ベンチャー界隈の方がこぞって絶賛!ググっていただいた方は分かると思いますけど、それだけなんですよ。目新しかったのはスマホで注文ができるってとこくらいかなー。オープン当初は500円(だったかな)で弁当売ってたんで安い!と言うことで買った人もいるかもしれないけど、通常料金は800円です。配送費込ですね。で、いまホームページ見て確認したけど、特徴として注文して20分以内に来るってことでした。

なんか話が散らかってますけど、ベンチャー企業であるgunosyが上場したけど、ベンチャー界隈で大絶賛だったbentoがどうなっているのか気になったというだけでした。まだちゃんとサービスはやっているみたいなのですけどね。サービスのエリアは変わってないみたいだから結構厳しいんだろうなー。こうういったデリバリー系のサービスは一時期もてはやされたけど。これからどうなるのかなー。

屋台村の弁当でもデリバリーしてくれるようになると嬉しいんだけど。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る