いよいよ、明日Gunosyが上場というかIPO。果たして株価はどうなるんでしょうか。お金のかかるオフィスの移転もしてるみたいだけど・・・。

いよいよ明日に迫ったGunosyのIPO。炎上案件が好きな方からしてみたら恰好のネタとして楽しみにしている人も多いのではないでしょうか。初値の予想などは専門家でもないし全く分りもしないので、相変わらず適当なことを書いていこうと思うのですが、もし初値に関して気になる方がいらっしゃれば下記のブログなどを参考にしてみてはいかがでしょうか。といってももう明日なので今さらな感じですが。

新規上場!Gunosy(グノシー)のIPOの初値予想
http://matsunosuke.jp/gunosy-ipo/

僕もGunosyの上場を楽しみにしている一人なわけで、Gunosyに関するニュースをググって暇をつぶすのが日課になっています。そんな中でこれまた今さらなんですが、Gunosyの新オフィスに関する記事が何個かあったので楽しく拝見していました。

株式会社Gunosy が引っ越したらしいので行ってきた!
http://blog.kushii.net/archives/1940581.html

Gunosyの新オフィスに潜入 「ドローン」活用ビジネスの準備も? (1/3)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1504/03/news017.html

ちなみにGunosyのオフィスはどこかと言えば「六本木ヒルズ森タワー」の37階です!昨年の12月4日に引っ越したとのこと。うおー、すげーな。どれくらいの広さなのかは正確には分かりませんが、先の移転記事を見る限りでは200坪は超えていそう。で、賃料に関してですがグーグル先生に聞いても、これだ!というそのものずばりの賃料が無かったので、周辺の賃料を書いておくと3.5万円/坪~4万円/坪みたいです。

http://officee.jp/catalog/%E5%85%AD%E6%9C%AC%E6%9C%A8%E3%83%92%E3%83%AB%E3%82%BA%E6%A3%AE%E3%82%BF%E3%83%AF%E3%83%BC/26043/

もっとも六本木ヒルズ森タワーの場合はもう少し高いのかもしれません。とはいえリーマンショックの後にずいぶん安くなったとも聞きますし、実際はどうなのかなー。東洋経済かダイヤモンドに載っていたような気がするけど忘れてしまいました。

かなりあてずっぽうですけど、仮にGunosyのオフィスが200坪で賃料が4万/坪だとするとひと月の家賃は800万円。年間約1億円って感じですね。社員数は60人くらい(https://www.goodfind.jp/2016/company/navi/512)なので、かなりスペースとしては余裕がある感じ。と言うよりももしこの金額であれば高い。

まあ、Gunosyの場合は優秀なエンジニアを確保したいという考えのもと綺麗で快適なオフィス空間を作ろうとしているのでしょうけど。

ちなみに「新規上場申請のための有価証券報告書」の中にある「主要な設備の状況」には、本社移転にかかった設備投資として敷金及び内装工事費等で156,347,000円と記載されています。約1億5千万円ですよ。まあ、これが高いのか安いのかは分かりませんけど、つい先日ベンチャーはお金使いすぎなんて話題もありましたけど、どうなんでしょうか。上場しちゃったらお金がかかるオフィス移転はそう簡単にはできないでしょうからね。

この1億5千万円もの移転にかかった費用がしっかりと回収できればと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る