外れ馬券が経費になるなら食費も経費にしてほしい

話題の「外れ馬券経費裁判」、一応決着がついたみたいですね。

外れ馬券、行政訴訟でも経費と判断…大阪地裁

競馬の配当に課税する際、外れ馬券の購入費を必要経費と認めるかどうかが争われた行政訴訟の判決で、大阪地裁は2日、外れ分を含む馬券の購入全額が経費になると判断した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141002-00050099-yom-soci

脱税容疑の刑事裁判ではすでに外れ馬券が経費になるとの認識が示されていましたが、これで晴れて経費として認められて税金の額が下がるようです。もっとも脱税容疑はどうにもならないみたいですが。あれ、まだ上に行くのかな。

でもこれはちょっとかわいそうだなーと思いますよね。当たったレースだけ外れ馬券が経費になるなら、全部経費しないと突っぱねておけばよかったにと思わないでもありません。どうせギャンブルなんだからと。

いずれにせよ当り馬券を買うためには基本的に外れ馬券が必要なわけで、それを業としてやっているのならなおさら経費としてもらわないと困りますよね。インターネットでの購入だったみたいで、お金の流れがはっきりしていたのも今回の判決の一因なのかもしれません。

でも外れ馬券が経費になるなら食費も経費にしてほしいな。せめて仕事をしている日の朝食と昼食くらいは。だってご飯食べないと仕事できませんからね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る